土曜日の夕方

毎週土曜日更新 秘密のブログです リンクはしないでね

できるようになった?MOTHER3

以前の記事で書きましたが、
MOTHERのプランナー糸井さんが
  「ぽろっと言っちゃってもいいということになったので、言っちゃいますが。
  前にちょっと言ってた「MOTHER再発表」の件、前進してるよ。」
と言ってましたよね。
実はその後、ついでにもう一つ言っていたことがあるんです。
それは以下のとおり


 「4」じゃないってば。
 いま、『MOTHER』をできるようにするっていう話だよ〜。
 詳しいことはまだ言えないけど、「4」じゃないということだけは言っておかないとね。


MOTHERをできるようにする?

これはどういう事なんだろうと・・・。
自分はリメイクかVC配信だという結論で自分の中では落ち着いていたんですけど、
たまたまネットサーフィンをしていたらこんなページが。
これは・・・公式のページですよね

『MOTHER 3』の開発が中止になったことについての 糸井重里・岩田聡・宮本茂の座談会 その1

このページに書かれていた文と、
上記にある糸井さんの発言内容に
すこし繋がりがあるような、そんな文章があったので
勝手ながら載せさせて頂きます


 宮本:
 とても残念なことなんですけれど
 ~(略)~
 楽観的な言い方をすれば
 できなくなった、だけなので、
 「できるようになったらまたやればいい」






上のリンクから見られる3人の話をまとめてみると、
MOTHER3の発売が延期した理由は
「スケールが大きすぎたから」とのこと。

MOTHER3は、商品完成までへの道のりにそういったリスクがあったため、
やむを得ずスケールダウンしたらしいです。

実際、N64時代の企画段階のMOTHER3は糸井さん曰く"全12章"
GBAで発売されたMOTHER3は全8章でしたね。
スケールダウンをした、というのは間違いなさそう。


あの時「できなくなった」とすれば
「できるようにする」というのは、もしかしたら今それを実行しようとしてるのかも?
全12章のMOTHER3が・・・あるのかな?

その後

Comment

Add your comment

Latest