土曜日の夕方

毎週土曜日更新 秘密のブログです リンクはしないでね

スマブラ(仮)の進歩

スマブラもこうもりさんの花物語と同じくバグに突っかかっていました

スマブラのバグ

どういうバグかと言うと

静止画ではまったく分からないのですが


このゲームは1ドットを100の倍率の数値でを操作しています

つまり2ドット動くのには200の数値が必要って事になります

ここら辺を数値は「ミリ単位」と自分は名づけてます


突っかかってたのは

ちょうど0ミリ単位からの数理から-1ドット動かす当たりでした


0ミリ単位から-1ドット動かすには-1~-100ミリの数値全てに適用させたい所

そこで-1ミリ加算しても-1ドット動かせるようミリ単位を一旦"-100"加算して

100で除算する必要がありました

これで1ドット単位で移動させたい"-1"にする事ができます


しかしその0ミリ単位から移動させたい-100ミリで

100除算して-1ドット動かための-100ミリで加算をしてしまうと

移動させたい数値(-100)+除算してドット単位にするための数値(-100)で-200になってしまい

-1ドット動かすのが-2ドット動いてしまうというバグでした


自分の文章ではなかなか伝わりづらいかもしれないですけど

結構単純なバグで解決方法は

除算させるために加算させる数値を"-100"でなく"-99"にすればOKということでした


これで0ミリ単位から-1~-100ミリ移動で-1ドット動かすのに

-1ミリの移動で-1ドット動かすための"-1-99=-100"という数値が成り立ち

-100ミリの移動で100除算して-1ドットにするための"-100-99=-199"という数値になるので

除算したときにどちらも"-1"という結果になりました


よかったよかった

Comment

Add your comment

Latest