土曜日の夕方

毎週土曜日更新 秘密のブログです リンクはしないでね

もしもスマブラ(仮)メモ

スマブラゲーは出来る限り作る素材を最低限に抑えつつ

しっかりゲームとして駆け引きが成立できるようにツクるつもりです



基本的な操作はスマブラと一緒で

ジャンプ攻撃ガードが出来るように

ただし攻撃の種類は本家よりも少なく4つや5つ程度に


ガードの仕様についても本家とは大幅に違います

WS000098.jpg

ガードをした場合、ノックバックする方向が必ずガードをした者の後ろ方向に移動します

これを利用して敵にあえて背中を向けてガードする事で

敵の懐に潜り込めます


ガードして懐に入ったほうが有利にするために

相手の方向へ再び振り向くのには硬直時間が発生し、それゆえにリスクが発生します

振り向いてる間は攻撃ができません

ただしガードとジャンプはすることが出来ます


振り向き中でもジャンプできるのを利用して先に攻撃してきた相手が反撃するために繰り出すような空中攻撃は発生が遅く

ガードを解いた方が有利にするために地上攻撃は発生が早く

ガードさせた者の反撃が不利になるよう後隙が大きいです






もちろんガードが必ず有利になるとは限りません

その一つとして導入されるのが「ガードブレイク攻撃

ガードブレイク攻撃時は一瞬オレンジに光ります
WS000099.jpg



ガードブレイク攻撃はその名前の通りガードを打砕き

敵をひるませます

ノックバックする方向はガード時とは違いお互いの位置関係で決まります

ただし、ガードブレイク攻撃ではダメージを与えられず、

また攻撃発生が遅かったり、空中でないと繰り出せないなど

リスクが高いです

またそのガードブレイク攻撃の読み合いを成立させるために

ガードは発生直後すぐに解くことができません


仕様については以上!



とりあえずイメージ的にはこんな感じです

後は上手くバランスを調整して遊べるようにして完成・・・の予定

Comment

Add your comment

Latest